• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

議論沸騰“夫のすぐ寝る問題” 妻のイライラ心理と対処法

「すぐ寝る夫にイライラする」「寝ている夫に殺意さえ抱く」――ネットの掲示板などで、「夫のすぐ寝る問題」が熱く論じられている。

「特に育児中のママたちからよく聞きますね」と大きくうなずくのは、ママ向けサイトなどで取材を多数行っているライターの田幸和歌子氏だ。

「単身赴任などで夫が不在ならともかく、家にいるのに寝てばかりだと孤独感や疎外感、イラ立ちを強く覚えるようで、ひとりで育児をする“ワンオペ育児”状態だと感じるママも大勢います」

 セックスレスで欲求不満なのではない。2人で過ごす時間や会話が全然ないことに、妻たちはブチ切れている。

「すぐ寝る夫への不満や怒りは、実はケンカよりも危険かもしれません」と指摘するのは、夫婦問題研究家の岡野あつこ氏だ。男性は日々の仕事の疲れに加え、「つまらない話や愚痴を聞かされるのが嫌」だから、“寝たフリ”で防御する場合もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  3. 3

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  4. 4

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  7. 7

    AKB総選挙1位でも 松井珠理奈に課せられる“ヒールの宿命”

  8. 8

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  9. 9

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  10. 10

    6年ぶりV逃した有村智恵の衰え…再三のチャンス決められず

もっと見る