コンコルディアFG×千葉銀行 地銀大手2行の生涯給与を比較

公開日:

 国のマイナス金利政策で四苦八苦の地方銀行。スルガ銀のように悪に手を染める地銀も出てしまいました。金融庁は地銀再編を進めようとしていますが、この2行はどうでしょうか。今回は「コンコルディア・フィナンシャルグループ」と「千葉銀行」の社員待遇を比較してみます。

 コンコルディアFGは2016年4月に設立された金融持ち株会社で、傘下に横浜銀行(写真)と東日本銀行を持ちます。コンコルディアとは調和の意味です。長らく旧大蔵省出身で固められた経営陣を全て生え抜きにする人事案が一部で報じられました。

 一方、千葉市に本店を置く千葉銀行は1943年に設立された千葉県最大手の銀行です。単独の地銀としては、総資産で横浜銀行に次ぐ2位です。地銀再編からは距離を置き、提携による経営戦略を模索しています。

 前期の連結売上高は、コンコルディアが3276億円、千葉銀行が2341億円となっています。経常利益は980億円と785億円です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  4. 4

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  5. 5

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  6. 6

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  7. 7

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    FA炭谷加入で…G小林“正捕手剥奪”で年俸6000万円飼い殺し

  10. 10

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

もっと見る