• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
橋本テツヤ
著者のコラム一覧
橋本テツヤ

ジャーナリスト、コラムニスト、メンタルケア心理士、肥満予防健康管理士。著書多数。近著に「昭和ヒット曲全147曲の真実」(KADOKAWA)がある。全国各地で講演活動も精力的に展開中。

日本は労働人口が減少 増え続ける外国人店員は是か非か

 ここ数年、コンビニや飲食店などに外国人店員が多くなった。以前は中国人が多かったが、最近はフィリピン、タイ、ベトナム、ネパール、スリランカ、インドネシア、ウズベキスタンなど、さまざまな国の人がいる。

 彼らのほとんどは、日本に勉強にやって来た留学生だと聞く。詳しくは知らないが、日本で働く外国人は就労ビザを取得しなければならないが、留学生はアルバイトの活動許可を得た場合、週28時間まで就労が認められているという。中にはおぼつかない日本語を話す人もいるが、ほとんどの人は丁寧な日本語で応対している。収入を得るために真剣に日本語を学んでいるのだろう。やる気のない顔でバイトをしている日本人より感じがいい。

 ある広告代理店に勤める若い営業マンに誘われて、新宿のミニクラブに入ったときのことだ。店内には数人の女たちが客の接待をしている。よく見ると日本人ホステスの他に、外国人ホステスもいて、達者な日本語で陽気にしゃべっている。僕はイマイチその雰囲気に付いていけなかったのだが、30歳代前半のフィリピン美人が近づいてきて席に着くと、「実は、私は不治の病にかかっているのです」といきなり言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  9. 9

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  10. 10

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

もっと見る