プロが伝授! シッポで分かる猫と仲良く暮らす9つのヒント

公開日: 更新日:

⑦股の間に丸め込んでいる
 降伏や服従、恐怖の感情の表れ。ネコ同士ケンカをしていて、参りましたとなると、こんな風にしっぽを使う。デリケートな部分をしっぽで防御している形で、耳は伏せられ、ヒゲは顔に貼り付く。なるべく体全体を小さくして、攻撃を受けないようにするためだ。

⑧座った姿勢で左右に揺らしている
 母ネコが子ネコを遊ばせる時などに見られる動き。「まぁまぁ」の気分と思われる。ゆったりとした雰囲気が醸し出されていれば、安心しているのだろう。

⑨しっぽの毛を逆立てている
 背中の毛も同時に逆立て、体を少しでも大きく見せて、相手を威嚇しているのがこの状態だ。無理に近寄ろうとすると、攻撃を受けかねないので注意。激しく動揺した時にも、このようなしっぽになることがある。

 さて、あなたもネコのしっぽの動きをじっくり観察してみてはいかが?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    資産家は極力お金を使わない 身に付けている節約習慣とは

  3. 3

    櫻井翔×広瀬すず「ネメシス」大苦戦 なぜつまらないのか

  4. 4

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  5. 5

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  6. 6

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  7. 7

    視聴率は絶好調「ドラゴン桜」が映さない東大卒の“現実”

  8. 8

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

  9. 9

    「ドラゴン桜2」若手は粒ぞろい “第2の長澤まさみ”が現れるか

  10. 10

    阪神エース西は体たらくいつまで?先発陣ボロボロ投壊寸前

もっと見る