スンダリ・ミカさん<1>演劇に憧れ早大に入学も自暴自棄に

公開日:

 ネパールで大衆歌謡歌手としてデビューし、2004年に国王から勲章を受けた日本人がいる。それが今回登場するスンダリ・ミカさんだ。11年の「ネパール観光年」には観光大使にも就任。そんなミカさんの前職は、出版社の編集者だった。

「生まれは東京都大田区で、大学は早稲田大学へ行きました。高校時代に演劇部に入っていて、“芝居といえば早稲田”という憧れがあったんです。それで1浪したんですが、第二文学部に入学しました。ところが、演劇部に見学に行ってみたらそこが想像を絶する場所で……。役者だけでなく裏方まで、全員が演劇活動に一日の大半を費やすという環境。これをやっていたら卒業できないかもと思って、次に興味のあった音楽サークルに入ることになりました。そこではライブも頻繁に開催しており、私は楽器の得意なメンバーにギターやキーボードを弾いてもらって歌っていました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    日ハム残留希望も…レアードを巨人・楽天・ソフトBが狙う

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る