橋本テツヤ
著者のコラム一覧
橋本テツヤ

ジャーナリスト、コラムニスト、メンタルケア心理士、肥満予防健康管理士。著書多数。近著に「昭和ヒット曲全147曲の真実」(KADOKAWA)がある。全国各地で講演活動も精力的に展開中。

若者は短縮言葉、高齢者は…口癖でわかる年齢と脳内構造

公開日:

 新聞の読者欄に12歳の少女からの投書が載っていた。

「どうして若者は何でも略そうとするのだろう。テスト対策を“テ対”、クリスマスパーティーを“クリパ”と話している。これでは何のことだかわからない。こうした言葉が子孫に伝わっていくと、日本語に影響が出てしまうのではないか」という内容だ。思わず、「その通り。まだ12歳なのに、きみはエライ」とほめてやりたくなった。

 最近は何でも言葉を縮める。会話だけではない。NHKの番組に「ごごナマ」というのがある。テレビ番組表を見て、午後の生ビールの話かと思ったほどだ。民放番組にも「PON!」がある。ポン? なんだ? 愛媛県特産の“ポンジュース”のことか? 番組表に出ているタイトルだけでは、どんな番組なのか分からない。こうした意味のわからない短縮言葉はやめてほしいものだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  4. 4

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  5. 5

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  6. 6

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  7. 7

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  8. 8

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

  9. 9

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

  10. 10

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

もっと見る