猛暑で“スポーツドリンクが買えない”というウワサは本当か

公開日:

 記録的な猛暑でスポーツドリンクの生産が追いつかず、出荷停止になっているというウワサが急速に広まっている。

 スポーツ系飲料の代表格といえば、「アクエリアス」や「ポカリスエット」、あるいは「GREEN DA・KA・RA」「ソルティライチ」あたりを思い浮かべるが、ある日、都内のドラッグストアを訪ねると、ソルティライチが欠品中。店員の説明では、「しばらく入荷してこない」という。他にも、イオン東雲店にある自販機のDA・KA・RAも売り切れ中だ。これは由々しき事態だろう。

 ウワサは本当だったのか?

 キリンは、ソルティライチの7月の売り上げが前年比で1割増加した。

「生産がフル回転なのは事実ですが、売れ過ぎて出荷停止になるほどではありません。今年は暑すぎるため、ソルティライチだけでなく、生茶やキリンレモンも同じように売れています」(キリン担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る