• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【アボカドのディップ】栄養価が高く糖質を含まない食材

 アボカドは果物の中で唯一、糖質を含まず、栄養価も高い。ちょっと食べるには最適な食材。トーストの上に盛ってカナッペ風に。 

「昼間はコンビニ弁当とか、炭水化物の摂取が多いビジネスマンはどうしても血糖値が高くなりがちです。夜は糖質の少ないものを食べると、一日の全体のバランスが良くなります。アボカドは血糖値を気にする人に最適です」(道野さん)

 カツ丼、ステーキ、そばのうち、糖質が一番高いのはカツ丼。パン粉を使うし、ご飯に甘いタレがかかっているから。次に糖質が高いのはそば。「健康のために昼はそばだけ」という人がいるが、そばは炭水化物のため、「昼はそばだけ」というのは健康に良くない。それだったらほとんど糖質が含まれないステーキの方がマシ。

「健康のためにもアボカドをたくさん食べて下さい。ちょっとじゃなくてお腹いっぱい食べてもいい。手間はタマネギをみじん切りにするぐらい。簡単に作れますし、カナッペ風におしゃれに盛り付ければ、家庭内での株も上がります。ただし、アボカドは変色するので、作り置きはできません。ご注意を」(道野さん) 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  7. 7

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  8. 8

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  9. 9

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る