【蒸し鶏のマリネ】夏バテ気味でも食欲が湧く一品

公開日: 更新日:

 竪谷さんは2013年12月、南極の昭和基地に赴任し、1年4カ月間滞在した。訓練などの準備期間を入れると、足かけ4年間、南極観測隊員として携わる。

 53、54次隊が昭和基地に接岸することができなかったため、備蓄燃料が減少。その影響で55次隊は30人から24人に隊員を減らされた。あおりを食ったのが調理担当だ。2人の予定が1人になり、隊員24人(竪谷さん含む)の胃袋を竪谷さん1人が支えることになった。

 隊員の出身地はバラバラで、味の好みの違いに苦労したという竪谷さんだが、むしろ大変な状況を楽しんでいたらしい。

 今回は極寒の地では求められなかったであろうメニューだ。

「香り物はセロリだけなので、ハーブチキンを使うのもいいでしょう。ドレッシングや合成甘味料ではなく、オリーブオイルを使うことで、味がまろやかになります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    遅すぎた対応…東京五輪本番に“感染パニック”襲来の危機

  5. 5

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  6. 6

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  10. 10

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る