• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
牧野伊三夫
著者のコラム一覧
牧野伊三夫画家

1964年生まれ。画家。美術同人誌「四月と十月」同人。著書に「かぼちゃを塩で煮る」(幻冬舎)、「僕は、太陽をのむ」(港の人)ほか。北九州市情報誌「雲のうえ」、飛騨産業広報誌「飛騨」編集委員。

階段の踊り場で窓を開け そこは自分だけの「喫茶階段室」

 休憩でコーヒーを飲む時の一服も楽しみである。ただ1本吸えばそれで十分なのだが、最近は喫茶店などでも禁煙のところが増えたし、家でも妻が煙を嫌がるので、1本を吸うのになかなか苦労する。しかも僕は、自分がたばこを吸うくせに自分の部屋が煙臭くなるのが嫌なのである。それで家ではお盆にコーヒー茶碗とマッチ箱などをのせて階段の踊り場へ行き、窓を開け、椅子に腰掛けて一服する。くだらないと思いながら先日、この自分だけの小さな喫茶室に名前を付けることにした。「喫茶イサオ」「喫茶ゴッホ」……。いや、「喫茶階段室」くらいでいいか。今度は壁に絵を掛けてみようかなどと思案している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る