関門海vs東京一番フーズ とらふぐを安く提供する企業対決

公開日: 更新日:

 先日まで熱帯夜だ何だと騒いでいた気もしますが、すっかり秋めいて、鍋が恋しい季節が近づいています。今回は、ふぐ料理を提供する「関門海」と「東京一番フーズ」の社員待遇を比較してみます。

 関門海は1980年創業、大阪市に本社を置きます。とらふぐ料理専門店「玄品ふぐ」をメインに、かに料理専門店「玄品 以蟹茂」などをグループ展開する会社です。また、カジュアルフレンチ「ARIA.C」(川崎市)、イートマーケット「ちゃぶマイル」(大阪市)を運営しています。

 一方、東京一番フーズは、新宿に本社を置き、1996年に創業しました。やはりとらふぐ料理の「とらふぐ亭」をメインに、「ふぐよし総本店」「魚王KUNI」「魚の飯」などをチェーン展開しています。

 前期の連結売上高は関門海が47億円、東京一番フーズが41億円。経常利益も1.3億円と1.2億円で、業績はほぼ互角でした。社員の給与はどうでしょうか。有価証券報告書によると、関門海の社員平均年収は409万円、対する東京一番フーズは382万円となっています。ただし、平均年齢は東京一番フーズが15.6歳若く、年齢別の推定年収を試算すると、すべての年齢層で東京一番が上回り、ピーク時の50歳では、関門海の418万円に対し、55万円多い473万円となります。生涯給与はこうです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  3. 3

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  4. 4

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  5. 5

    シーズン中に異例の発表 G上原を引退に追い込んだ球威不足

  6. 6

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  7. 7

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  8. 8

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  9. 9

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  10. 10

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る