H2O vs 近鉄百貨店 大阪拠点の大手百貨店の給与対決

公開日: 更新日:

 大阪の主婦が集う阪急うめだ、あべのハルカス近鉄本店。今回の損得は「エイチ・ツー・オーリテイリング」(H2O)と「近鉄百貨店」の待遇を比較してみます。

 H2Oは、2007年に阪急百貨店と阪神百貨店の経営統合により発足。大阪市に本社を置く阪急阪神東宝グループ傘下の百貨店です。最近、千里中央駅前再開発を手がけると発表しました。

 対する近鉄百貨店は、1920年創業の大阪市に本社を置く近鉄グループ傘下の百貨店です。14年開業の「あべのハルカス近鉄本店」は売り場面積で日本最大級を誇ります。

 前期の連結売上高は、H2Oが9218億円、対する近鉄は2822億円。経常利益は242億円と44億円で、どちらも増収増益を達成しました。社員の給与はどうでしょうか。有価証券報告書(16年度)によると、H2Oは持ち株会社の社員平均ですが、年収891万円。一方、近鉄百貨店は450万円です。これらのデータを基に年齢別の推定年収を試算すると、ピーク時の50歳では、908万円と465万円で、443万円の差となります。生涯給与はこうなります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  2. 2

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  3. 3

    親の介護のために定年退職後はアルバイトを続けてきたが…

  4. 4

    夫フジモンは男を上げる格好に「男は黙って離婚」が正解か

  5. 5

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    阿部慎之助はこうして高等技術「ツイスト打法」を会得した

  8. 8

    官僚のみなさん怒ったら? どこまでも上から目線の菅長官

  9. 9

    「私なら辞める」河井案里議員は自分の発言を忘れたのか?

  10. 10

    梅宮辰夫が役者になった目的4つ いい女を抱く、酒を飲む…

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る