渡辺由美子さん<2>“ホワイトデーにハンカチを”で大行列

公開日: 更新日:

 百貨店のギフトプロモーションの仕事は、クリスマスやバレンタインデーなどが大きなものとなります。

 クリスマスなら「天使をモチーフにする」などとテーマ設定をして、それに合わせてアーティストによる館内装飾をしたり、パーティー服やギフト、ケーキなどの商品を提案したり。バレンタインでも、それぞれのメーカーに「ハートのチョコレートを5つ組み合わせた商品」などテーマをつくっていきます。

 バブル期ですから、クリスマスはホテルの予約が取れず、1年前から押さえなくてはいけないという時代。当然百貨店も盛り上がります。バレンタインデーには旅行代理店と組んで、チョコレートにシャンパンやパジャマをセットにした宿泊パック商品も企画していました。こうした新しい試みをメディアに取り上げてもらって、百貨店の認知度を上げるという作戦です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  2. 2

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

  3. 3

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

  4. 4

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  5. 5

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  6. 6

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  7. 7

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

  8. 8

    「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

  9. 9

    「視聴率の女王」米倉涼子もビビらせた黒木華“怪演”の源泉

  10. 10

    演技より気になる…長谷川京子「ミストレス」での“唇と顔”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る