渡辺由美子さん<2>“ホワイトデーにハンカチを”で大行列

公開日:

 百貨店のギフトプロモーションの仕事は、クリスマスやバレンタインデーなどが大きなものとなります。

 クリスマスなら「天使をモチーフにする」などとテーマ設定をして、それに合わせてアーティストによる館内装飾をしたり、パーティー服やギフト、ケーキなどの商品を提案したり。バレンタインでも、それぞれのメーカーに「ハートのチョコレートを5つ組み合わせた商品」などテーマをつくっていきます。

 バブル期ですから、クリスマスはホテルの予約が取れず、1年前から押さえなくてはいけないという時代。当然百貨店も盛り上がります。バレンタインデーには旅行代理店と組んで、チョコレートにシャンパンやパジャマをセットにした宿泊パック商品も企画していました。こうした新しい試みをメディアに取り上げてもらって、百貨店の認知度を上げるという作戦です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る