渡辺由美子さん<3>全員で包装技術を学び信頼回復に努める

公開日:

 私が働いていた頃の西武百貨店は堤清二さんが社長をされていて、「流通業者はマーケットオリエンテッドでなくてはならない」ということをおっしゃっていました。

 それまでは「生活提案」という概念のもとに、流通業者が提案した流行を顧客に広めていくという考え方がありましたが、堤さんはこれを否定。流行を押し付けるのではなく、市場、顧客が何を求めているかを常に考えなくてはならないとおっしゃっていたのです。

 その考え方をもとに、百貨店の売り場づくりもさまざまな工夫をしてきました。たとえば家具売り場でも、お客さんがどのようなときに買いに来て、どのようなものを買っていくのかを分析すれば、種類別ではなくシーン別に配置するという工夫ができます。新婚夫婦や一人暮らしを始める人など、それぞれのニーズに合うようにラインアップを考えていくのです。

 このマーケットオリエンテッド、顧客オリエンテッドという考え方はNPOの運営でも同じです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  6. 6

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  9. 9

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る