シンクロの木村真野さんは試合前に「雪椿」の塩おにぎりを

公開日:

 シンクロナイズドスイミング(現アーティスティックスイミング)の美人双子選手といえば「マヤサヤ」だ。姉の真野さんは妹の紗野さんとともに4歳からシンクロを始め、一卵性双生児ならではの同調性の高さを武器に活躍。中学1年からジュニアオリンピックカップのデュエットで3連覇し、2008年から日本代表となった。10年の現役引退後はプロに転向し、12、13年のマスターズ選手権で金メダルを獲得。現在はタレントとしてもスポーツ番組やバラエティー番組に出演している。

 そんな真野さんが、勝負の前に食べていたのが塩おにぎりだ。

「値段も味も日本一の魚沼産コシヒカリ『雪椿』の塩おにぎりです。食べるのは試合前だけで、普段は食べない特別なもの。ハンバーグやカレーといった食事は、練習が続いて疲労がたまると水中に入ったときに消化が遅くなって胸焼けすることがあります。それでいろいろと試した結果、具のない塩だけのおにぎりに落ち着きました。これなら、試合直前に食べても絶対に胸焼けしません。それに試合の時はウオーミングアップで水に飛び込んだあとは、ずっとプールサイド。服に着替えて食べに行くことはありませんから、おにぎりの手軽さがいいんです」

 妹の紗野さんも、この米で握ったおにぎりを食べたそうだが、わざわざ「米・食味分析鑑定コンクール」で金賞を受賞している雪椿を選ぶのには理由がある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  4. 4

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る