元が取れるのは数百年後? 瀬戸内市“5億円名刀”の経済効果

公開日: 更新日:

 岡山県瀬戸内市の武久顕也市長が23日、都内で会見を開き、上杉謙信の愛刀で知られる国宝の備前刀「太刀無銘一文字(山鳥毛)」の購入計画を発表した。費用を集めるため、ふるさと納税を基本とした国内外向けのクラウドファンディングを11月1日から開始する。

 岡山県に住む山鳥毛の所有者の希望売却額は5億円。これに、ペーパーナイフや山鳥毛のレプリカといった、ふるさと納税の返礼品や、高温多湿を避けるための刀の保管費用などで、最終的には約11億6000万円を集めるという。そんな巨額の税金を刀の収集に充てて大丈夫なのか。

 市は購入後、瀬戸内市内にある「備前長船刀剣博物館」で保管、展示する計画だ。また、市が設置した刀剣の識者らによる評価委員会は、「教育文化的価値や観光といった産業活動への影響など、波及効果も含めて総合的に評価した結果、5億円以上の価値を有する」と“鑑定”したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  8. 7

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  9. 8

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  10. 9

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  11. 10

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

もっと見る