「PASMOゴールド」で月1200ポイント カード見直しのお得度

公開日: 更新日:

 増税される2%分をポイント還元――。来年10月に控える消費増税に向けて、安倍政権はクレジットカードをはじめとするキャッシュレス決済した人へのポイント還元策を打ち出している。カード手数料が重荷の中小店舗やカード会社の抵抗も予想されるが、キャッシュレス化を強力に求める海外カードブランドの後押しもあって、対米追従を貫く安倍首相はゴリ押しするだろう。では、どんなクレジットカードがトクなのか――。

 クレジットカードは、スーパーやコンビニ、携帯会社などあらゆるところが発行し、いろいろなポイントとリンクしている。大きなポイントグループでいうと、NTTドコモを中心としたdカードやTSUTAYAを中心としたTカードが有名だ。JRや地下鉄、航空会社なども発行。どれをメインにするかは、人それぞれで大きく変わってくる。

 考えられる利用シーンとして大きいのは、鉄道会社が発行するカードだろう。記者は長くJR東日本とビックカメラが組んだ「ビックカメラSuicaカード」をドコモのおさいふケータイに登録して利用していたが、少し前からは東京メトロの「To Me CARD PASMO GOLD」に切り替えた。パスモの方が、ポイント加算率が断然高いのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  5. 5

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  9. 9

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  10. 10

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

もっと見る