JALのCMでも注目 観光地に「ハート」が増えたルーツは?

公開日: 更新日:

 どこに行ってもハートだらけ! 秋の行楽シーズン、観光地に出掛けてそう思ったことはないだろうか。

 たとえば、千葉県君津市の「濃溝の滝」は、本来、人工的な農業用水路だが、差し込む光がハート形に見えると話題に。季節や時間がバッチリ合わないとダメで、「行ってみたらタダの沼だった」という声もあるが、ハート目当てに出掛ける人はカップルだけじゃない。

 沖縄県今帰仁村(なきじんそん)の古宇利島にある「ハートロック」は、2つの岩が重なってハートに見えることから、地元の観光関係者が名付けた。嵐が出演するJALのCMのロケ地に選ばれたまではよかったが、ファンが殺到しすぎて大混乱。ゴミのポイ捨てや渋滞など、マイナス面も大きいようだ。

 島根県隠岐諸島の中ノ島(海士町)にある明屋海岸には、屏風岩と呼ばれる大きな岩がそびえ立っているが、海面に近い部分にハート形の穴(写真)がポッカリ。そのため、近ごろは「ハート岩」と呼ばれているという。この海岸には、男の神と女の神が結ばれてお産をしたという伝説があることから、恋愛成就のパワースポットとして人気上昇中。よーく目を凝らしてみると、ハートというよりは、ニワトリが横を向いている姿に見えなくもないが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  2. 2

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  3. 3

    「女子アナ好き」の性癖と合コン主催の太いタニマチ

  4. 4

    ジャニーズ退所・錦戸亮の争奪戦に名乗りを上げた大手プロ

  5. 5

    騒動から3年 いまだ地上波に復帰できない「のん」の現在地

  6. 6

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  7. 7

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  8. 8

    相葉が手紙朗読で早くも確約?「嵐」活動再開への温度差

  9. 9

    日本会議系に統一教会系…安倍新内閣はまるで“カルト内閣”

  10. 10

    1979年に渡辺プロを独立 森進一が受けた“森潰し”の圧力

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る