アキレス社長・伊藤守氏 村上龍「無趣味のすすめ」に共感

公開日: 更新日:

 アキレスはプラスチックフィルム、産業資材の大手メーカー。とはいえ、一般の人には学童靴「瞬足」を作っている会社と言った方が分かりやすいだろう。社長の伊藤さんは山形県大石田町の出身。新庄北高の同級生には1976年インスブルック冬季五輪にクロスカントリーで出場した早坂毅代司さんもいる。果たして、どんな本を読んできたのか。

「無趣味な人間ですので、ずっと強迫観念を持ちながら生きてきました」

 伊藤さん、少し照れ笑いを浮かべながら、まずはこう言った。

 ところが、よくよく聞いてみると、映画、演劇、日本画、浮世絵、カンツォーネ、ジャズ、クラシック音楽……と、何でもござれ。日帰りで全国の美術館巡りまでするというではないか。

「近所にでも出掛けるようなラフな格好で、朝イチの飛行機に飛び乗ります。日本画で有名な島根の足立美術館、現代美術の金沢21世紀美術館、陶板に焼き付けた世界中の名画を展示する徳島の大塚国際美術館にも行ってきました。とはいえ、どれも素人趣味の域を出ず、自慢できるものはひとつもありません。ですから、村上龍さんの『無趣味のすすめ』を読んだときは、とても勇気づけられたような気がしました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  2. 2

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

  3. 3

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

  4. 4

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  5. 5

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  6. 6

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  7. 7

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

  8. 8

    「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

  9. 9

    「視聴率の女王」米倉涼子もビビらせた黒木華“怪演”の源泉

  10. 10

    演技より気になる…長谷川京子「ミストレス」での“唇と顔”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る