中森勇人
著者のコラム一覧
中森勇人ジャーナリスト

1954年、神戸市生まれ。船橋市在住。大手金属メーカーで鉄道関連の開発職に携わる。その後、IT企業を経て05年よりジャーナリストとして独立。第7回ライターズネットワーク大賞受賞。著書は「辞めてはいけない」(岩波書店)、「心が折れそうなビジネスマンが読む本」(ソフトバンククリエイティブ)など多数。

出禁なのに何度も戻ってくる…“出戻り派遣”の悲しい現在地

公開日:

 現場に出ると、時々、「出戻り派遣」に出会うことがある。

 出戻り派遣とは、派遣先から出禁を食らい、職場を転々と変えながらブーメランのように元の職場に戻ってくる人たちのこと。

 遅刻にドタキャン、金髪にピアスなど、出禁の理由はさまざま。真面目だけど要領が悪く、派遣先から出禁を言い渡されるケースも少なくない。

 派遣を雇う会社の担当者は、「レジ打ちをお願いしたのですが、金額は間違うわ、手は遅いわで使い物にならない。仕方がないので派遣会社に『人を代えてください』と言いました。ところが、しばらくすると、また同じ人が来るんですよ」と嘆いていた。

 派遣先が出禁にした当初は、しばらく優秀な人材が充てられる。その後、出禁にしたはずの派遣が戻ってくる。もう一度、追い返すと、さすがに来なくなったが、おそらく派遣会社も苦肉の策だったのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る