大学ジャーナリスト石渡嶺司さん「迷いが出たら原点回帰」

公開日: 更新日:

 今年は、日大アメフト部騒動や医学部入試の男女格差など、大学にまつわる問題が相次いだ。メディアにたびたび登場した石渡嶺司さん(43 )は、大学卒業後、編集プロダクションなどの勤務を経て、2003年から大学ジャーナリストに転身した。

「編集プロ時代に取材の中で、ある大学の大学祭を訪れたのです。定員割れの大学でしたが、学校を盛り上げようと意気込む先生と、感化されてやる気を出した学生がいる一方、不本意入学でずっとふてくされている学生のコントラストが興味深かった。そこから、大学受験や学生のことを知りたいと思ったのです」

「大学の学科図鑑」(SBクリエイティブ)などの著作がある石渡さんは、これまで400校以上の大学に足を運んできた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  6. 6

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  7. 7

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  8. 8

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  9. 9

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  10. 10

    一体何が…大坂なおみ“心の支柱”サーシャ氏と決別の衝撃

もっと見る