動画再生1350万回! “色鉛筆”エレキギターが完成するまで

公開日: 更新日:

 このストラトキャスター型のエレキギター、なんとボディーの素材は色鉛筆だ。

「Flyjumper」というハンドルネームの男性が1月初めに、画像共有サイト「イムガー」や、ユーチューブに投稿した画像と動画が話題になっている。

 素材は色鉛筆1200本! アマゾンで120ドル(約1万3000円)で購入したという。

 作り方は、ざっとこんな感じだ。

 まずは色鉛筆で1枚の合板を作る。全ての色鉛筆を同じ長さに1本1本裁断。1本の色鉛筆から2本取る。何より大変なのが、この作業だったそうだ。

 全部裁断したら、長方形の木枠の中に色のパターンを考えながら色鉛筆をきっちりと並べる。そこに接着剤のエポキシ樹脂を流し込み、隙間に浸透させてから木枠にふたをし、重しを乗せて24時間放置。固まったら木枠を外し、色鉛筆合板の完成だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  4. 4

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  5. 5

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  6. 6

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  7. 7

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  8. 8

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

  9. 9

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

  10. 10

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

もっと見る