4500食制覇 駅弁専門“食べ鉄ライター”が選ぶプレミアム5品

公開日: 更新日:

 鉄道旅のお供といえば「駅弁」。現在、日本には2000もの駅弁があるとされるが、「期間限定品もあり、入れ替わりが激しい。そんな中で生き残っている駅弁は、本当においしいものばかり」というのは、ライター・放送作家の望月崇史さん。駅弁専門の“食べ鉄”で、2002年から延べ4500食以上を制覇。現在、ニッポン放送のウェブサイトで、1日1駅弁を紹介する「駅弁膝栗毛」を連載中だ。

 旅に出ずとも手軽に旅気分が味わえるとあって、近ごろは東京駅やデパートの催事でも全国の有名駅弁を売っているが、「ぜひ現地で買って下さい。水が違うと味も変わりますし、車窓から景色を眺めながら食べるのが、駅弁の醍醐味ですから」という。

 旅の思い出やお土産用に、具材や容器にこだわる駅弁も続々登場。わざわざ電車に揺られて買いに行きたくなる、そんなプレミアムな駅弁を5つ選んでもらった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  4. 4

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  9. 9

    ファイザー供給減に自治体大混乱 接種加速から急ブレーキ

  10. 10

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

もっと見る