キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

コスパ高で注目 週2で行きたい「たまには焼き肉 高円寺」

公開日: 更新日:

 量と質、価格のギャップが激し過ぎる店を発見しました。それが「たまには焼肉 高円寺店」です。

 人気焼き肉店「SATOブリアン」グループが5つも出店し、絶対的地位を築いている阿佐谷と違って、隣駅の高円寺はノーマークでした。その路地を進むと突如現れる真っ赤な外観――。2017年8月オープンなのに、周囲との調和をまるで図ろうとは考えていないような主張が激しい赤い看板が目印です。平成が終わろうというのに、昭和のにおいを感じます。

 新しい店内と昭和感のギャップよりも驚かされるのがメニュー。銘柄牛と個体識別番号が明記されており、トレーサビリティーもしっかりできています。そのクオリティーも高く、この日オススメの「並肉盛り」のメインは、なんと、人気の鳥取県産「田村牛」です。当日の仕入れ状況により内容は変わりますが、この日の1皿目は、ミスジ、カタニク、ウワミスジ、コサンカクの4種類。2皿オーダーすると、少し内容を変えてくれました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ復調の兆し 再結成「沢尻会」の意外な顔ぶれ

  2. 2

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  3. 3

    巨人菅野の深刻一発病なぜ? 本人や相手打者ら8人に総直撃

  4. 4

    芸能界ファミリー新派閥「瑛太会」を悩ます“ボス”の酒癖

  5. 5

    評価は急落…大船渡・佐々木“一球も投げず初戦敗退”の波紋

  6. 6

    巨人・上原監督の可能性は?“生え抜きエース”の条件クリア

  7. 7

    今オフにもポスティング 広島・菊池涼介メジャーでの値段

  8. 8

    安倍政権が労働者イジメ 経営者が首切り自由の“改悪制度”

  9. 9

    令和初の国賓も…日米首脳会談「共同声明」見送りの“真相”

  10. 10

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る