中村憲剛さんは壁にぶつかりそうになると太田哲也を読み返す

公開日: 更新日:

 2年連続J1王者・川崎フロンターレの司令塔で、かつては日本代表としても活躍した中村憲剛さん(38)。2016年にはJリーグ年間最優秀選手賞を歴代最年長で獲得したベテランだが、サッカー界を代表する読書好きでもある。

  ◇  ◇  ◇

「家に僕の本棚はありません。去年、家をリフォームした時、段ボールに入れて、そのまま。一番下の子が3歳だから、本をたくさん並べておくとしっちゃかめっちゃかになるので。でも、段ボール5、6箱はあります」 03年に中大文学部を卒業。本にハマったのは、川崎フロンターレに入団してからとは意外だろう。

「英語が好きで得意だったから文学部に進学したんです。授業でヘミングウェーを読んだりしましたが、あまり興味もなくて……。それまで本を読むといえば漫画でした。『キャプテン翼』や『ドラゴンボール』とか。今でも漫画はジャンル問わず、少女漫画でも読みます。でも、卒業したら、活字に触れない生活になり、『これはいかんぞ』と軽い気持ちで本屋に行きました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  2. 2

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  3. 3

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    巨人ドラ2位候補で狙う149キロ即戦力“ノーノー左腕”の評価

  6. 6

    スコットランドにはショック…稲垣のトライが生まれた背景

  7. 7

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  8. 8

    阪神CS出場も鳥谷は…寂しい終幕に球団と指揮官への不信感

  9. 9

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る