【京成青砥編】神社と同じ店名を見つけ狭い階段を上ると…

公開日: 更新日:

 センベロの聖地といえば東京・葛飾の京成立石駅周辺――。

 が、あまりに有名になり過ぎて「観光客ばかり」と評判になって以降は、すっかり足が遠のいているらしい。

 そんな中、立石の有名店で修業した人が隣駅の青砥に店を出し繁盛していると噂に聞き、馳せ参じた。

 まずは駅の東口を降り、徒歩3分の「淡之須(あわのす)福森稲荷神社」へ。お初の街で飲む時は験担ぎに地元の氏神をお参りすることにしている。町の集会所を併設した社殿に、「今宵はお邪魔します」と、かしわ手を打つ。

 再び駅に戻り、駅の反対側の繁華街に行こうと思ったが、通りすがりの路地で気になる赤提灯を発見。その名も「あわのす」。神社の名前と同じではないか。雑居ビルの2階で中が見えず、怪しさプンプン。これって神様のお導き? と、狭い階段をゆっくりと上った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  3. 3

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  4. 4

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  7. 7

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  8. 8

    全英注目!交通事故で即死の母狐から救い出された赤ちゃん

  9. 9

    熱狂マダムを生む出す純烈リーダー・酒井一圭の義理堅さ

  10. 10

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る