田中淳夫
著者のコラム一覧
田中淳夫森林ジャーナリスト

1959年生まれ。静岡大探検部を卒業後、出版社、夕刊紙を経て森林ジャーナリストに。「森は怪しいワンダーランド」(新泉社)、「鹿と日本人 野生との共生1000年の知恵」(築地書館)など著書多数。

道のない森の中を歩く…“遭難”より上級の「探検」への挑戦

公開日: 更新日:

 前回に続いて上級編。今度は、「遭難」から一歩踏み出して「探検」してみよう。道のない森の中を歩くのだ。

 自分の現在位置や進むべき方向がわからなくなると当然ながら不安になる。そのドキドキ感を味わいたい。また脳内に地図を広げ、脱出ルートを考えると頭が活性化する。これが意外や精神上の癒やしにつながっている。

 ただし、この「探検」する場所の選定には気をつけたい。安易に森の奥へ進むとマジに遭難しかねない。

 まず、地図で地形を確認しておくこと。次に2本の山道が平行して延びている場所を選びたい。一方の道から隣の道へと歩き横断を試みるのだ。基本、真っすぐ進むと必ず道にぶつかるから、安全に「なんちゃって探検」ができる。

 道はなくても樹木の間は意外とすいていて歩ける。足元に気をつけていれば意外と難しくない。むしろ草ぼうぼうの場所の方が抜けるのに困る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    前嶋和弘氏 トランプ岩盤支持…差別問題のダメージ少ない

  5. 5

    巨人エース菅野をむしばむ「最低8回は投げろ」の過酷指令

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  8. 7

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  9. 8

    巨人“正捕手問題”解決せず…「打てる捕手」の日は1勝3敗

  10. 9

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  11. 10

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

もっと見る