田中淳夫
著者のコラム一覧
田中淳夫森林ジャーナリスト

1959年生まれ。静岡大探検部を卒業後、出版社、夕刊紙を経て森林ジャーナリストに。「森は怪しいワンダーランド」(新泉社)、「鹿と日本人 野生との共生1000年の知恵」(築地書館)など著書多数。

ジャングルの中に入ると緑一色 ミクロに見ると「面白い」

公開日: 更新日:

 木々の若葉がもえ出し、山々の風景も賑やかになってきた。そこで今回は、森歩き中級編として生き物観察を提案しよう。

 観察というと学問的なイメージが湧いて、おっくうになるかもしれない。しかし、生き物の知識は何も必要ない。要は森の細部に注目するだけだ。

 たとえば樹木の全体を見るだけではなく、幹の樹皮をじっくり見る。表面の凹凸に何があるか。葉も、形や葉脈を観察する。ときにヘンな模様を発見できるだろう。花の咲き方だってさまざま。また、足元に目を向けたら、草花やキノコが意外なほど多く生えている。キノコは秋でなくても、年中見かける。漫然と見ていては気づけないものを見つけると面白い。

 いきなり話を変えるが、私は子供の頃から熱帯雨林に憧れていた。大ジャングルに分け入り、壮大な景色を見たかった。そこで大学生のときにボルネオに出掛けた。ジャングルでは何に出合うか、発見するか、とワクワクしたのだが……がっかりした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  2. 2

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  3. 3

    菅首相が仕掛ける“野党殲滅”解散…年内なら歴史的勝利か

  4. 4

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  5. 5

    菅首相「テルテル外交」相手にされず…米豪政府は“塩対応”

  6. 6

    関ジャニ大倉が濃厚演技 ジャニーズ“脱アイドル化”の兆し

  7. 7

    岸防衛相は「初心者」 ゴッドマザー案件で初入閣した経緯

  8. 8

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

  9. 9

    菅一族は「地元エリート」 だった 叔父は東北電力の支店長

  10. 10

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

もっと見る