安く夏休み旅行なら ANA・JALの“早割航空券”を使いこなす

公開日: 更新日:

 史上初の10連休が終わり、次のお楽しみは夏休み。あれこれプランを練るのも楽しいが、たとえば国内旅行を考えているなら、いますぐ行動。狙うは早割(早期割引運賃)航空券だ。

 まずは昨秋、国内線運賃体系のリニューアルを実施したANAに注目したい。「片道運賃」「往復運賃」を改編して「ANA FLEX(フレックス)」を新設するとともに、早めの予約でお得度大の「旅割」は「ANA SUPER VALUE(スーパーバリュー)」に、直前の予約(前日または3日前まで)でもお得な「特割」は「ANA VALUE(バリュー)」という名称に生まれ変わった。

 バリューとスーパーバリューは従来の運賃体系。便ごとの空席予測数と予約日によって運賃が変動する。注目のスーパーバリューの予約期限は、75日・55日・45日・28日・21日前までの5段階。早いほどお得なので、同じ便なら75日前までの「スーパーバリュー75」の予約が最安運賃となる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  6. 6

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  9. 9

    ボディコン姿で人気 元女子プロレスラー穂積詩子さんは今

  10. 10

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

もっと見る