SAMUI AUSSIE(サムイ島)でタイ料理の辛さの威力を再実感

公開日: 更新日:

 私用でタイに行ってきました。目的地は、タイで3番目に大きいサムイ島。世界的なリゾート地としても有名です。島全体にココナツの木が生い茂っているので、ココナツアイランドとも呼ばれています。

 サムイ島に滞在している間、タイ料理をパクパク爆食したのですが、帰国して体重計に乗ってみると「あれ~っ? 変わってない!」。それどころか肌がキメ細やかになり、透明感も出てきました。あと化粧のノリがメッチャいい!どうしてなのか? “綾子センサー”がビビビッと働きました! すべてトウガラシの効用でした。

 タイの伝統料理の多くにトウガラシが入っていますが、辛味のもととなる成分<カプサイシン>が優れモノなんです。

 新陳代謝を活発にして、脂肪の分解を促す働きがあるのでダイエットにピッタリ。ビタミンA、E、Cが豊富に含まれており、抗酸化作用もあるのでシミやシワの予防などアンチエイジングも期待できます。さらに――。

 血行と血流が促進されるため、肩凝りや腰痛持ちにはピッタリ! 冷え性にも効果アリ! 女性の悩みナンバーワンの冷え性が改善される……もぅ~願ったりかなったりですよね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  4. 4

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  7. 7

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  8. 8

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る