SAMUI AUSSIE(サムイ島)でタイ料理の辛さの威力を再実感

公開日: 更新日:

 私用でタイに行ってきました。目的地は、タイで3番目に大きいサムイ島。世界的なリゾート地としても有名です。島全体にココナツの木が生い茂っているので、ココナツアイランドとも呼ばれています。

 サムイ島に滞在している間、タイ料理をパクパク爆食したのですが、帰国して体重計に乗ってみると「あれ~っ? 変わってない!」。それどころか肌がキメ細やかになり、透明感も出てきました。あと化粧のノリがメッチャいい!どうしてなのか? “綾子センサー”がビビビッと働きました! すべてトウガラシの効用でした。

 タイの伝統料理の多くにトウガラシが入っていますが、辛味のもととなる成分<カプサイシン>が優れモノなんです。

 新陳代謝を活発にして、脂肪の分解を促す働きがあるのでダイエットにピッタリ。ビタミンA、E、Cが豊富に含まれており、抗酸化作用もあるのでシミやシワの予防などアンチエイジングも期待できます。さらに――。

 血行と血流が促進されるため、肩凝りや腰痛持ちにはピッタリ! 冷え性にも効果アリ! 女性の悩みナンバーワンの冷え性が改善される……もぅ~願ったりかなったりですよね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新しい地図&石橋貴明「低視聴率組」にテレビマン戦々恐々

  2. 2

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  3. 3

    菅首相の“オトモダチ”に「公有地払い下げ」の異様な経緯

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    元SMAP「新しい地図」が今もテレビに登場しない本当の理由

  6. 6

    伊藤容疑者ひき逃げ逮捕で“俳優生命”の危機…映画界パニック

  7. 7

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  8. 8

    コロナ支援金が次々と期限…迫る倒産・閉店・失業ラッシュ

  9. 9

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  10. 10

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

もっと見る