【塩フレンチトースト】ワインがすすむパンペルデュ

公開日: 更新日:

 フランスでは「パンペルデュ」と言うのだそうだ。「失われたパン」という意味で、硬くなってしまったパンを牛乳や卵に漬け、再びおいしく食べるための料理である。

 フレンチトーストといえば、砂糖やハチミツ、バニラエッセンスなどを使って甘く仕上げるのが一般的だが、今回は塩やパルメザンチーズで塩味を利かせる。お酒に合うダンツマバージョンだ。

 ご覧の通り、見た目も美しいのだが、それ以上に素晴らしいのが味。特に厚めに輪切りしたパプリカがうまい!

 崩した卵の黄身をまとわせ、香ばしくふわふわに焼かれた塩味のフレンチトーストと一緒に頬張れば、ワインが止まらなくなること請け合いだ。

《材料》
・食パン 1枚
・パプリカ 4分の1個
・卵 1個

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  2. 2

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  5. 5

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  6. 6

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  7. 7

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  8. 8

    ラニーニャ現象起こるとパンデミック 歴史が物語る関連性

  9. 9

    ドラフト目玉 中京大中京・高橋宏斗お受験にプロやきもき

  10. 10

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

もっと見る