【アサリと夏野菜のコリアンダー蒸し】体も喜ぶシンプル・イズ・ベスト

公開日: 更新日:

富士屋本店 日本橋浜町(東京・水天宮)

 調味料はニンニク、日本酒、塩、オリーブ油だけ。それでも十分なうま味を感じるのは、主役であるアサリがいい仕事をしているからだ。

 もちろん、アサリが持つポテンシャルを最大限引き出すには調味料の使い方を含め、ちょっとしたコツが必要。

「ニンニクは焦がすと苦味が出てしまうので、弱火でじっくりと火を入れて香りを出すこと。鮮やかな色が食欲をそそるナスですが、汁の色まで黒くなってしまうので皮はむいて使います」(佐伯シェフ)

 オクラはななめ切りにすると、見た目、食感ともに仕上がりがよりプロっぽくなる。「香草ボンバー」なるパクチー好きにはたまらないサラダを提供する富士屋本店さんだけに、パクチーのアクセントづかいもお手の物なんだよなあ。

 《材料》 
・アサリ(殻付き) 10個

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  3. 3

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  9. 9

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  10. 10

    田中みな実に22年大河ドラマ内定報道 浮上した2つの不安

もっと見る