【梅干しでマリネした タコとキュウリの冷製パスタ】先入観を覆すソースがうまい

公開日: 更新日:

ARMONICO(東京・代官山)

 最後のツマミコースの締めの一品。イタリアンという先入観からバジルソースを想像するが、入っているのはキュウリと少しのタマネギだけ。くせのない味わいだ。急ぎの場合は冷凍庫で10分置いても同様の仕上がりになる。タコは、ぶつ切りになったものをスーパーで購入すれば、包丁いらずだ。

 タコを白身魚の刺し身にしたり、パスタをそうめんにしたりするのもいい。パスタは1・4ミリで6分の茹で時間がベストだという。

 同店は、佐々木シェフの地元・大分県津久見市から選び抜いた食材を取り寄せて使っている。

「魚がとにかくおいしい地域なので、同級生の魚屋から週に2回、新鮮で質のいい素材を送ってもらっています。これを修業した技術で料理に表現するというのがコンセプト。店名の『アルモニコ』とは、イタリア語でハーモニーという意味です。私を育ててくれた地元とイタリアのハーモニーを、東京のお客さんに楽しんでほしいです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    「ボス恋」上白石萌音“高視聴率ヒロイン”定着に必要なこと

  3. 3

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  4. 4

    「トゥナイト」で人気の高尾晶子さんはボートレースの顔に

  5. 5

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  6. 6

    「ボス恋」成功は上白石萌音の魅力を最大限に生かしたこと

  7. 7

    桑田補佐と菅野がベッタリ 絶対エースの傾倒に周囲は不安

  8. 8

    「国際大会は分散開催でしか生き残れない」運営の専門家が提唱

  9. 9

    菅田将暉に月9主演が浮上 大河と映画3本で体調は大丈夫?

  10. 10

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

もっと見る