年金生活まで2年…共働きだが毎月使い切りで貯金が少ない

公開日: 更新日:

【S家の現状】夫(63歳)は自営業。妻(58歳)は会社員で共働き。子どもはすでに独立。住宅ローンはあと1年で完済予定。

 共働きのSさん夫婦は、貯金があまりありません。生保の個人年金に加入し、“老後資金は大丈夫”と思い、別に財形や積立貯金はしなくてもいいと勝手に考えていました。

 稼いだお金は、夫は事業の運転資金に使い、妻は妻で趣味のセミナーに通ったり、お金を儲けるといわれるような情報商材などに費やしてきました。

 40代の頃は、“教育費が落ち着いたら老後資金を貯めよう”と考えていました。ですが、子どもが巣立った後も、収入は毎月使い切り。妻のセミナー通いは相変わらず。貯金が増える様子はありません。

 最近、妻があと2年で定年という時期になって将来のことが気になり始めた様子。妻の会社は退職金は期待できそうもないので貯蓄が増える見込みはゼロ。唯一の救いは住宅ローン返済が間もなく終わることです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    娘の誕生日ケーキ代を払ってくれた謎の女性の伝言に号泣!

  3. 3

    少なすぎる新型コロナ検査数…安倍政権“陽性隠し”の言い訳

  4. 4

    白井聡氏 75年前の失敗のツケを我々の手で清算しなければ

  5. 5

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  6. 6

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  7. 7

    どケチ政権が! コロナ対策費に志位委員長「小さすぎる」

  8. 8

    安倍首相が疑惑の大手IT社長と会食で「世論操作か」の声

  9. 9

    フェイク・タンを塗ったまま授乳…赤ちゃんの写真が拡散!

  10. 10

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る