横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

妻が車いす生活で先行き不安 3800万円の貯蓄で足りるのか

公開日: 更新日:

【K家の現状】夫(64歳)は再雇用で働く。妻(62歳)は障害年金受給中。娘(34歳)は会社員で同居している。夫の月額報酬は31万円ほどだが、ボーナスも支給されるため在職老齢年金は停止。

 60歳定年後、再雇用で働くKさんは、すでに特別支給の老齢厚生年金を受給できる年齢です。しかし、基本月額28万円を超え、総報酬月額相当額も基準以上のため、年金は全額カットされています。

 妻は10年ほど前から車いす生活で障害年金を受給中。娘が同居しており食費や光熱費などは若干負担してくれますが、家計負担や家事などの補助はしていません。ヘルパーが来てくれるし、妻も動ける範囲で家事をするので、夫婦合わせた収入があれば、今のところ困ることはないそうです。

 ただ、夫婦とも年齢的に大病になったり、認知症になる可能性は否定できません。万が一、どちらかが施設に入るような事態になった場合、今の蓄えで大丈夫か不安だといいます。「娘には経済的な負担をかけたくない」とも。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  4. 4

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    千原せいじ消滅危機…2度の不倫疑惑でテレビ局「出禁」状態

  8. 8

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  9. 9

    杏にのしかかる東出不倫の代償5億円 映画再撮で離婚に拍車

  10. 10

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る