熱海・伊豆の新型コロナの影響は 3月の週末に訪ねてみると

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの感染拡大で、各地の観光地や飲食店が大打撃を受けていると聞く。熱海や伊豆などの有名観光地がある静岡県観光協会が1月27日に発表した内容によると、照会をかけた主要観光協会など34地域のうち、回答があったのは26地域。1月26日までのキャンセル状況は111室257人で、27日からは970室1600人(1月27日15時時点)。

 地域からのコメントとして「中国人が来訪するかもしれないから、といって予約をキャンセルする日本人のお客さまも」「3月からの予約がいったんすべてキャンセルとなった」「中国から渡航禁止となったことで、1月末からの中国人ツアー客が100%キャンセルとなった」などがあった。一方、外国人旅行者の訪問が多い傾向のある施設への聞き取り結果の中には、「中国依存が高くないので、影響がゼロではないが、ほとんどなし」というものも。

 現在はどうなのか? 熱海で取材が入っていたので、熱海から2駅先、伊豆多賀の温泉旅館に3月の週末、1泊してきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    30万円給付は7月? 安倍政権「コロナ補償」に悪評ふんぷん

  2. 2

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  3. 3

    「スカーレット」“老け演技”で見せつけた俳優マギーの底力

  4. 4

    ドアノブや貨幣…物質表面でのウイルスの生存期間は?

  5. 5

    緊急経済対策 中小企業向け特別融資「貸し渋り」の実態

  6. 6

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  7. 7

    安倍首相「緊急事態宣言」なぜ国民の心に響かなかったのか

  8. 8

    河井前法相が自ら20万円を 現職議員が“実弾”手渡せた理由

  9. 9

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  10. 10

    理髪店めぐり混乱…小池知事「国と調整中」見切り発車の罪

もっと見る