“最高峰”東大病院はコロナ重症者受け入れに消極的なのか

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの感染収束の兆しは一向に見えない。20日の全国の重症者は1014人となり、17日連続で最多更新。病床が逼迫する中、読売新聞(20日付朝刊)の報道が波紋を広げている。

【写真】この記事の関連写真を見る(21枚)
【写真】この記事の関連写真を見る(09枚)

 感染が最も深刻な東京都内の14の「特定機能病院」で重症者受け入れに偏りがあるというのだ。内閣官房によると、都内の重症者用病床使用率は104・6%(19日時点)に達している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    拘束プレー用の足枷を放置 ある日彼の母親が家に来て…

  3. 3

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  4. 4

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  5. 5

    緊急事態宣言「1カ月延長論」浮上 2週間で収束メド立たず

  6. 6

    英中部 絶壁の縁にテント張り「脳死状態」と罵られた家族

  7. 7

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  8. 8

    小川彩佳に“傷口に塩”の仕打ち…夫の愛人が不倫の日々激白

  9. 9

    遠征先で無断外泊先から球場入り…それでも石井は好投した

  10. 10

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

もっと見る