安くて便利!ビジネスホテル「マンスリープラン」徹底比較

公開日: 更新日:

「GoToトラベル」の停止で、ホテル稼働率が急速に悪化している。全日本シティホテル連盟が公表した昨年12月の全国平均客室利用率は約46%。東京オリンピック開催による訪日外国人客も期待できない。そんな中、帝国ホテルが月額36万円の格安プランを発売して話題となっている。

 ◇  ◇  ◇

■国内の客室稼働率は46%

 帝国ホテルが3月15日から7月15日まで期間限定で発売したのが、「サービスアパートメント」というサービス。普段は1泊3万円ほどする部屋が月額36万円(税込み)から借りられ、フィットネス・プール・サウナの利用のほか、ロビーラウンジの1杯1430円もするコーヒーまたは紅茶がタダ、1日最大1万2000円の駐車場代(1台)も無料になる。また、オプションでランドリー(月額3万円)、軽食ルームサービス(同6万円)も付けられる。しかも、写真をよく見ると各部屋にベッドは2台。帝国ホテルに聞くと、「2人でもいいですよ」とのこと。部屋の清掃は3日に1度だが、夫婦で宿泊すればコストパフォーマンスの良さは圧倒的だ。

 だが、あまりに“リーズナブル過ぎた”ためか、2月1日の予約開始からたった2日間で完売してしまっている。

「誠に申し上げにくいことですが、多くの方々からご連絡があり、ただ今、ご宿泊に空きはございません。また、帝国ホテル大阪、上高地帝国ホテルで同様のサービスを行う予定はございません。念のために申し上げますと、今回のサービスアパートメントはリモートワークなど日中の利用を想定したものです」(帝国ホテル・広報担当者)

 日本のナンバーワンホテルとも呼べる帝国ホテルが始めたサービスアパートメント。とはいえ、何のこっちゃという人は多いだろう。そこでトラベルジャーナリストの渡辺輝乃氏に解説してもらった。

「サービスアパートメントとは、長期滞在するための設備があり、それにホテルのハウスキーピングやフロントサービスなどが付帯された施設を言います。海外では富裕層の長期宿泊用として一般的です。国内では月額利用料100万円超のザ・キャピトルレジデンス東急がありますが、それに比べて今回の帝国ホテルがいかに安いかが分かると思います。一方、日本の最高峰ともいえる帝国ホテルがこのようなサービスを始めたことは、ホテル業界の置かれた厳しい状況を物語ってもいます」

ビジネスホテルもマンスリープランが充実

 記者が帝国ホテルの「空き室なし」に残念がっていると、すぐさま渡辺氏が「ビジネスホテルもマンスリープランが充実していますよ」と教えてくれた。

「今なら『ドーミーイン』がおススメです。施設の大部分が天然温泉の大浴場を完備し、小腹がすいた時の夜鳴きそば(ラーメン)もあります。コロナ自粛が長引いていることへの気分転換にもなりますし、リモートワークなどビジネスユースにも便利です。月単位の宿泊ですので、その分の割引もあります」(渡辺輝乃氏)

 ドーミーインは都内だけでも11施設(全国82施設)が稼働中。すべてが長期宿泊プランを出しているわけではないが、「ドーミーイン東京八丁堀」は朝食付き30泊22万5000円(税込み)。どうしても帝国ホテルと比べてしまうが、素泊まりなら18万円となり、1泊当たりは6000円になる。

 やはり長期滞在のため、帝国ホテルと同じく部屋の清掃がないのが特徴(7日に1回無料/清掃希望は1回1500円)。もっとも、サウナ付きの大浴場には地下1500メートルからくみ上げた天然温泉(低張性弱アルカリ性泉)、さらに露天風呂、女湯にはマイクロバブルの湯船も設置されている。夜鳴きそばも夜9時半から11時まで無料で食べられる。

ビジネスホテルチェーンが続々販売

 他にもないかと探してみると、渡辺氏が指摘するように多くのビジネスホテルチェーンがマンスリープランを販売中だった。どんな内容のサービスなのか紹介してみよう。

■スーパーホテル

 LOHAS(健康と環境)をコンセプトにしたホテル。快適な眠りと健康朝食が売りで、サラダはオーガニック野菜を使用。5種類のオリジナルドレッシングも、保存料・化学調味料無添加のこだわりようだ。

「スーパーホテル品川・青物横丁」は30泊で14万8500円(1泊当たり4950円)。人工炭酸泉「銀杏の湯」がある。また枕コーナーがあり、香りや高さ、硬さなどで自分用の枕が選べる。

■京王プレッソイン

 B&Bホテル(ベッドと朝食)として安さが自慢。東京都心だけで2800室を展開している。「京王プレッソイン日本橋茅場町」は30泊で12万円。3月まで外壁工事中で日中(12~15時)にゴンドラの作業音がするため、1泊4000円の安さになっている。

■リッチモンドホテル

 シティーホテルに引けを取らない広い客室と豪華な内装。ロイヤルホストのグループのため、食事にも自信を持っている。「リッチモンドホテル東京水道橋」の月額料金は24万1800円(1泊当たり8060円)と他と比較して高めだが、基本のモデレートシングルの広さは18平方メートルで、これならパソコン仕事もできる。添い寝は小学生まで無料となっており、明るい照明やシモンズ製ベッドも特徴のひとつだ。

■コンフォートホテル

 全世界17万室以上のアメリカ系のホテルチェーン。「コンフォートホテル東京東日本橋」は30泊で9万6000円(1泊当たり3200円)と都心屈指の安さ。全室禁煙も特徴だ。コーヒー無料で、やはり小学生以下の添い寝も無料となっている。

「施設によっては部屋の壁が薄かったり、宿泊時に全額の支払いを求められるところが多い。一方、部屋貸しなので、申請すれば途中から別の人が泊まったりもできます。ランドリーや電子レンジがあるホテルも多くあります」(渡辺輝乃氏)

 そういえば、帝国ホテルの客室利用の想定には「企業のBCP対策」も含まれていた。BCPとは災害などでも事業を続けることで、つまり宿泊者(社員)が入れ替わってもよさそう。会社単位の福利厚生にも使えそうだ。

 こんなに安くて便利なら、東京オリンピック・パラリンピックの開催期間の7月と8月の予約を入れておきたい。ところが、そんなにうまい話はなく、期間中は予約不可だったり、料金が3~5倍に爆騰する。まあ、五輪開催はかなり見込み薄だが……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  5. 5

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

  6. 6

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  7. 7

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  8. 8

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  9. 9

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  10. 10

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

もっと見る