石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校Webグラフィックデザイン/ユーザーエクスペリエンス(UX)講師。株式会社eumoでUIUX/PRを担当。新宿・ゴールデン街の入り口付近の店でバーテンダーもしている。

手に職は強い! サイト制作からドライフルーツ開発まで手掛ける28歳男性の総合力

公開日: 更新日:

滝川善貴さん(28歳)本業=マーケティング編集者/副業=ドライフルーツの開発

 副業でブドウのドライフルーツの商品化に成功したという滝川善貴さん。まずはキャリアから聞いた。

「私は人口5000人に満たない愛知県飛島村出身で、大学まで名古屋で過ごしました。ITベンチャーが再び台頭していた大学時代には、格安スマホの名古屋支社立ち上げ、企業と学生のマッチングサービスを運営する会社で長期インターンシップを経験しました。卒業後は買い物代行サービスを展開するシンガポールの企業でオペレーションとマーケティングを担当し、サービス品質管理、ブランディング構築の難しさを学びました。Uber Eatsが始まって間もない頃です。CtoCサービス(個人間取引)の業務設計、アプリのUI/UXなどを研究しながら、仕事をこなしていました」

 滝川さんはさらにスキルを磨くため、デジタルハリウッド大学に入学し、Webサイト、アプリの設計・デザイン・開発などを学んだ。

「経営系のビジネススクールに行くよりも、手に職がついたと思います。おかげで、自分で考えたサービスをWebサイトやアプリに落とし込めるようになりました。本業では大手通信会社に転職してECサイトのデータを分析する、いわゆるビッグデータの読み方や活用をする方法を習得しました。この辺りから、いままでの経験やスキルで副業・複業できるようになりましたね。複業で東北地方の観光資源の有効活用を促進するDMC(デスティネーション・マネジメント・カンパニー)のウェブサイトも制作しました。収入は数十万円ほどです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    これが女子プロ“バブル”の現実 2年目の西郷真央はすでに大卒女性「生涯賃金2.6億円」超え

    これが女子プロ“バブル”の現実 2年目の西郷真央はすでに大卒女性「生涯賃金2.6億円」超え

  2. 2
    ロッテ田村龍弘が国内FA権取得 “打てる捕手”FA宣言なら今オフ一番人気間違いなし

    ロッテ田村龍弘が国内FA権取得 “打てる捕手”FA宣言なら今オフ一番人気間違いなし

  3. 3
    尾身会長また誤り繰り返す…新型コロナ「第7波」による“医療崩壊”の責任

    尾身会長また誤り繰り返す…新型コロナ「第7波」による“医療崩壊”の責任

  4. 4
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  5. 5
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  1. 6
    捏造、横領、踏み倒し…“問題理事長”がのさばれたワケ

    捏造、横領、踏み倒し…“問題理事長”がのさばれたワケ

  2. 7
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  3. 8
    坂口杏里AV出演に「驚き」 元カレ小峠は“間一髪”だった

    坂口杏里AV出演に「驚き」 元カレ小峠は“間一髪”だった

  4. 9
    感染対策「優良県」3知事が専門家の“コロナ愚策”をバッサリ!尾身会長に「まず反省の弁を」

    感染対策「優良県」3知事が専門家の“コロナ愚策”をバッサリ!尾身会長に「まず反省の弁を」

  5. 10
    井森美幸、松本明子、森口博子、山瀬まみ…ぽっと出とは“地肩”が違う「バラドル第1世代」の活躍

    井森美幸、松本明子、森口博子、山瀬まみ…ぽっと出とは“地肩”が違う「バラドル第1世代」の活躍