3組に1組が離婚する時代 3大トラブルどう防ぐか専門家指南

公開日: 更新日:

 3組に1組は離婚する時代。リスクを減らすために婚活中から知っておきたいことがある。

「結婚後、夫婦仲をこじらせるトラブルは主に3つです」と言うのは、「男の婚活は会話が8割」の著者で婚活アドバイザーの植草美幸氏だ。既婚者からの相談が多いのは「セックスレス」「教育方針」「生活費」だという。

「セックスレスに悩む40代の男性から『妻が2人目を産んでから応じてくれない。1年あけて続けて出産になったから疲れたと言われる』と相談されました。晩婚のために出産年齢を意識して立て続けに産む女性は少なくありません。そうなると子供に愛情を注ぐあまり、夫への愛情が次第に湧かなくなってくる。そのまま離婚というケースが増えています。そもそもこういう女性は、結婚前からそれほど夫を好きではなく、どちらかというと打算で相手を選んでいることも多いですから、相手が30代半ば以上で出産ばかり口にするようなら、本当に自分を好きなのか見極めた方がいい」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

  8. 7

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  9. 8

    星野源「MIU404」での変幻自在 “平匡さん”から演技ガラリ

  10. 9

    泉佐野市“ふるさと納税バトル”逆転勝訴 安倍強権が赤っ恥

  11. 10

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

もっと見る