グルメサイト「食べログ」が加熱式たばこOKの店を大特集

公開日:

 自宅トイレで隠れて吸っても煙たがられるし、ベランダに移動すれば今度はご近所トラブルが待っている。喫煙者のお父さんは肩身が狭くなるばかりだが、非喫煙者でも飲み会で煙をまとってくると、娘たちに嫌な顔をされる。

 朝日新聞のアンケートによると、「喫煙者がまとうにおいさえ嫌い」という人が9割もいた。

 健康増進法でオリンピック・パラリンピックが控える2020年4月までに禁煙が厳格化されるが、ここにきて加熱式たばこならOKという飲食店が増えている。紙巻きたばこはダメだが、臭いの少ない加熱式なら他の客にも迷惑が少ないだろうという理由らしい。

 厚労省も加熱式たばこについては経過措置を設け、喫煙室でならOKというスタンス。加熱式たばこの中でも最も臭いが少ない「プルーム・テック」にいたっては、全国で2600店を超え、さらに増える勢いだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    雄星メジャー“最後の壁” 球団ドクター難癖で買い叩き懸念

もっと見る