友井雄亮は芸能界引退 DV被害女性が我慢をやめる瞬間

公開日: 更新日:

 代償は大きかった。ムード歌謡グループ純烈のメンバー・友井雄亮(38=写真)が交際した女性へのDVや金銭問題を受けて、グループを脱退した。念願の紅白出場をかなえた10日後の“悲劇”だ。

 一人の女性に大ケガを負わせた他、別の女性から3000万円ものカネをくすねていたという。引きずりおろされても仕方なかったか。

 それが“芸能界の話”では済まないのが、男女関係の難しいところ。女性の離婚理由で、「暴力を振るう」は2位。3位の「生活費を渡さない」や4位の「精神的に虐待する」なども間接的に暴力的な要素が含まれるとみていいだろう。女性が男性を見限るケースのほとんどに暴力が絡んでいることになる。

 男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

「男女関係なく、誰でも怒ることはあります。それが暴力、特にDVのような一方的な暴力として現れるのは、男女それぞれに問題があることが多い。男性は、理想と現実のギャップに苦しんでいるケースがひとつ。例えば、学生時代は優秀だったり、モテたりしたけど、社会人になってから報われず、『なぜオレが』と周りに責任転嫁するような人。もうひとつは、親の七光で何でも思い通りになると勘違いしているような男性です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  10. 10

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

もっと見る