友井雄亮さんの定番は「貧乏メシ」とキャベツと卵の味噌汁

公開日: 更新日:

紅白歌合戦」出場を目指すと公言して活動を続けている中年アイドルグループ「純烈」。今月2日にメンバーのひとりで最年長の小田井涼平(47)がタレントのLiLiCo(同)と昨年結婚していたことを公表して驚かせたが、メンバー5人全員が個性的で愉快だ。

 関西ジャニーズ出身で要潤らと「仮面ライダーアギト」に出ていた友井雄亮さんは振り付け担当かつ“料理担当”。バツイチ、現在独身。大阪で育った子供時代は超貧乏だったそうだ。

「両親は10代から付き合って結婚しておかんが20歳の時に姉が生まれたけど、オヤジは麻雀とパチンコの自称“プロ”で働いていなかった。住んでいたのは家賃1万5000円の2DKの団地で、当時おふくろがよく作ってくれたのは『貧乏メシ』。酢飯じゃない普通のご飯に錦糸卵と味付け海苔、ジャコを振りかけただけのちらし寿司。それとセットだったのが千切りキャベツと溶き卵の味噌汁で、多分作るのが面倒だったので簡単にできるご飯を子供に食べさせていたんだと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  2. 2

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  5. 5

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  6. 6

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  7. 7

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  8. 8

    ラニーニャ現象起こるとパンデミック 歴史が物語る関連性

  9. 9

    ドラフト目玉 中京大中京・高橋宏斗お受験にプロやきもき

  10. 10

    安倍政権に100倍返し…“政界の半沢直樹”登場はいつ誰だ?

もっと見る