藤井聡
著者のコラム一覧
藤井聡京都大学大学院工学部研究科教授

1968年、奈良県生まれ。。ニューディール政策等についての安倍晋三政権内閣官房参与に2012年着任、10%消費税増税の深刻な問題を指摘しつつ2018年12月28日に辞職。著書に『経済レジリエンス宣言』(編著・日本評論社)『国民所得を80万円増やす経済政策──アベノミクスに対する5つの提案 』『「10%消費税」が日本経済を破壊する──今こそ真の「税と社会保障の一体改革」を』(いずれも晶文社)など多数。

<13>有識者40人が予言する「安倍令和恐慌」のリアルな危機

公開日: 更新日:

4)それらに加えて、消費増税には公平性の観点から極めて深刻な問題がある。

 その詳細はぜひ、40名のコメント全文を掲載したホームページ「消費増税に関する有識者コメント」をじっくりとご覧いただきたいが、これらの中でも特に共通して指摘されたのが、上記の第一点として合意された、「今は最悪のタイミングだ」という点だった。

■マクロ・ミクロの経済で最悪との意見ばかり

 そもそも「国内経済」が最悪の状況にあるというのだ。

「低迷し続ける消費を19年10月にさらに消費増税により弱体化させれば、デフレ脱却は不可能になる」(岩田規久男、前日本銀行副総裁)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  3. 3

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  4. 4

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  5. 5

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  6. 6

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  7. 7

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  8. 8

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  9. 9

    交流戦で打率急降下…G坂本が迫られる「本塁打か安打か」

  10. 10

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る