4年連続で来店客数減少 消えゆくコンビニの担い手救済法は

公開日: 更新日:

 これまで右肩上がりで売り上げ、店舗数を伸ばしてきたコンビニ業界が、いま大きな曲がり角に差し掛かっている。帝国データバンクの調査によるとコンビニ店の倒産は、昨年1年間で41件と前年の24件を大きく上回り、2000年以降で最多だった17年の45件に次ぐ件数となっている。

 コンビニ店舗は昨年7月にセブン―イレブンが沖縄県に出店したことで全国47都道府県に店舗を構えた。しかし、日本フランチャイズチェーン協会がまとめた19年末の全国のコンビニ店舗数は5万5620店で前年比123店減った。同じく既存店の来店客数は4年連続で前年割れとなっている。コンビニ店の倒産急増、客離れの背景を帝国データバンク情報統括部ではこう分析する。

「倒産したコンビニ店の多くは大手コンビニブランドのフランチャイズ加盟店で、近隣に同業店の開業が相次ぎ、同業店同士の競争激化で客の奪い合いになっている。人手不足で賃金水準の上昇が続き、人件費負担に耐えられず倒産したコンビニ店も少なくありません」

 そしてFCオーナーたちを動揺させたのが、昨年2月に大阪府東大阪市のセブンFC店が、人手不足で24時間営業をやめ、オーナーと本部が対立した事件だ。これまで横のつながりがなかったオーナーたちが、事件をきっかけに、共通した厳しい労働環境にあることを理解することになったのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に