向後はるみ
著者のコラム一覧
向後はるみ投資アドバイザー

投資エバンジェリスト。ラジオNIKKEI第一「実践!投資の女神 注目銘柄分析」パーソナリティー。テクニカルアナリスト、FP。2014,16,17年の株1グランプリ・グランドチャンピオン&最多優勝ホルダー。Yahoo!ファイナンス、「ネットマネー」や「ダイヤモンドZAi」、宝島株ムックなど執筆多数。わかりやすく実践的な内容が好評で、全国で講演活動を行う。

多くの銘柄が値を崩すもテレワーク浸透でハネる「HENNGE」

公開日: 更新日:

 コロナウイルス感染拡大に世界中が震撼しています。実体経済への大打撃を懸念して、マーケットも大きな下げが続いています。働き方は、テレワークへのシフトを強める企業が続々と増えています。

 そこで今回は、テレワークの推進で恩恵を受けるHENNGE(4475)をピックアップします。HENNGEは、企業向けクラウドセキュリティーサービス「HENNGE One」を提供しています。テレワークの浸透によって、セキュリティーについても意識が高まることから、多くの銘柄が値を崩す中、上昇トレンドを維持している銘柄です。

 昨年10月8日に東証マザーズ市場に新規上場した銘柄で、先月26日には上場来高値を更新しています。需給面が良好な点も注目ポイントですね。

 HENNGEの売上高の約90%を占める「HENNGE One」は、オフィス365やアマゾンウェブサービス、ドキュサイン、セールスフォースといった、100を超えるさまざまなクラウドサービスに対し、横断的に、IDなどログイン情報の管理をクラウドで行えるようにした、セキュアなアクセスとシングルサインオン機能などを提供するSaaS認証基盤(IDaaS)です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  6. 6

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  7. 7

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  8. 8

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  9. 9

    徳井と田村の復帰成功の裏でツキにも見放された宮迫の悲哀

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る