• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

被害額487億円と警察発表も…安倍自民こそ真の「特殊詐欺」だ

 2013年の「特殊詐欺」被害額は過去最悪の486億9000万円。警察庁が6日、こんな発表をして、注意を喚起した。「特殊詐欺」とは電話を使って、対面せずに金を騙(だま)し取る詐欺のこと。オレオレ詐欺を筆頭に「これをやれば必ず儲かる」「ギャンブルの必勝法がある」「いい女を紹介する」などをエサにして、現金を振り込ませたり、手渡し、あるいは郵送させる。

 警察庁は「宅配便やレターパックで現金を送るように求められたら、すべて詐欺だと思って欲しい」と呼びかけていたが、国民がいくら注意してもこの手の詐欺はなくならないのではないか。

 この国そのものが詐欺師が跋扈(ばっこ)する詐欺国家だからだ。中でも永田町はひどいものだ。

 原発汚染水があふれているのに「アンダーコントロール」と強弁して五輪を招致したのは安倍首相だが、見過ごせない詐欺はまだまだある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  6. 6

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  9. 9

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

  10. 10

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

もっと見る