事故で辞職願 徳島・美馬市長はカネ疑惑2連発で“三重苦”

公開日:  更新日:

 自業自得か。2人が死亡した徳島県美馬市のトンネル交通事故で、車を運転していた牧田久市長(74)が10日、市議会に辞職願を提出した。牧田市長は今月5日、トンネルで対向車と衝突。相手の夫婦が死亡する大事故を起こしていた。

「牧田市長は重傷で入院。同乗の奥さんは軽傷です。牧田市長の車が車線をはみ出し、フラフラしながら走行していたといいます。警察は過失運転致死傷容疑で捜査しています」(捜査事情通)

 牧田市長が居眠り運転していた可能性も指摘されている。市議会関係者の間では「牧田市長は精神的に参っていたのでは」という話も出ているという。事故の1週間前にカネ絡みの疑惑を市民オンブズマンに告発されたばかりだったのだ。

「牧田市長は出張費を二重受給し、市から不正にお金を受け取っていました。2006~14年に出張した際、市から交通費や宿泊費をもらいながら、自身が会長を務める『全国簡易水道協議会』など4団体からもお金を受け取っていたのです」(市民オンブズマンとくしま)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る