突き落としに切りつけ事件 12月の“駅構内”が物騒なワケ

公開日: 更新日:

 物騒な世の中だ。11日は大阪市のJR新今宮駅のホームで女性2人が若い男に突き飛ばされ1人が転落。12日には東京・JR山手線内で女性が何者かに切りつけられる事件があった。大阪の事件では女性2人にけがはなく、いずれも犯人の男と面識はないという。

 それでなくても12月の“駅構内”は物騒だ。日本民営鉄道協会の調べによると、昨年度の鉄道係員に対する暴力行為は計792件。そのうち12月が88件と最も多い。例年そうだ。

 加害者の6割超が酔っぱらいというが、飲酒なしも3割近い。忘年会シーズンだからという理由だけではない。犯罪心理に詳しい臨床心理士の矢幡洋氏が言う。

「“年末ストレス”もあるでしょう。12月は『今年も何もできなかった』という焦りを感じやすい区切りの月です。反社会的な傾向のあるタイプが『年を越す前に何かやってやろう』などと犯罪に走りやすい。とりわけ師走の駅構内は大勢の人でごった返すので、ストレスが爆発しやすい環境ともいえます」

 年末はホームも電車内も背後にご用心だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ワイセツ行為された球児は50人以上 再逮捕された甲子園出場校コーチの卑劣手口

    ワイセツ行為された球児は50人以上 再逮捕された甲子園出場校コーチの卑劣手口

  2. 2
    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

    鈴木杏樹「4000円ラブホ不倫」から1年半… 五十路のセクシー路線で本格再始動

  3. 3
    ワクチン接種完了でも「150日間で死者10万人超」の衝撃予測! 行動制限を緩和して大丈夫なのか?

    ワクチン接種完了でも「150日間で死者10万人超」の衝撃予測! 行動制限を緩和して大丈夫なのか?

  4. 4
    不調の中田翔&丸の代わりが「39歳ベテラン」という巨人のお寒い現実、若手はどうした?

    不調の中田翔&丸の代わりが「39歳ベテラン」という巨人のお寒い現実、若手はどうした?

  5. 5
    大谷翔平のハートに移籍願望の火!エ軍のPS進出は絶望的、本塁打王争うゲレロとは雲泥の差

    大谷翔平のハートに移籍願望の火!エ軍のPS進出は絶望的、本塁打王争うゲレロとは雲泥の差

もっと見る

  1. 6
    宮迫博之の大誤算…TVキー局は“吉本忖度”でソッポ、炎上商法でマスコミからも総スカン

    宮迫博之の大誤算…TVキー局は“吉本忖度”でソッポ、炎上商法でマスコミからも総スカン

  2. 7
    日大背任事件の2億円不正流出先は? ドン宅に続き「アベ友」の医療法人に特捜ガサ入れ

    日大背任事件の2億円不正流出先は? ドン宅に続き「アベ友」の医療法人に特捜ガサ入れ

  3. 8
    二刀流で結果残す大谷翔平に冷ややかな視線…気になる他球団投手陣からのやっかみ

    二刀流で結果残す大谷翔平に冷ややかな視線…気になる他球団投手陣からのやっかみ

  4. 9
    ゆきぽよTVから消滅…再起誓うも「もう見たくない」の声

    ゆきぽよTVから消滅…再起誓うも「もう見たくない」の声

  5. 10
    “甘ちゃん”阪神「規定違反」のツケ!自業自得のドラフト戦略見直し、厳重注意の天理より度し難い

    “甘ちゃん”阪神「規定違反」のツケ!自業自得のドラフト戦略見直し、厳重注意の天理より度し難い