石原氏が一転…小池都知事にツイッターで“反撃”の舞台裏

公開日:

 小池都知事から執拗に攻撃をされても、ダンマリを決め込んでいた石原慎太郎元知事が突然、反撃を開始した。4年間、まったく更新のなかった自身のツイッターに小池への「反論」を書き込んだのだ。5日の夕方、ツイッターにこう呟いた。

〈世の中では今もなお、小池知事による豊洲問題に関する質問状に対し、私が具体的な回答をしていないということであるらしいが、それは間違いです。私は全ての質問に対し、ひとつひとつ記憶を遡りながら誠意をもって回答した〉

 慎太郎氏の回答について昨年10月、小池知事が記者会見で「具体的な回答はハッキリ言ってなかった。『記憶にない』『覚えていない』という内容だった」と、バッサリ切り捨てたことに対する「反論」なのは間違いない。実際のところ、〈なぜ豊洲を選んだのか〉といった質問に対して、慎太郎氏は「覚えていない」を連発し、ほぼ無回答だったのだが、それにしても、今まで沈黙を続けていたのに、なぜ突然「反撃」に転じたのか。これから“小池攻撃”を始めるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

  7. 7

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    “坂道”相手に写真集健闘 石田ゆり子は「寄る年波」も武器

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る